【査定額と売却額の違い】不動産を売りたい方札幌無料査定

査定価格は売却価格ではありません不動産売りたい

札幌で不動産を売りたい方査定額と売却額は違いますよ!

査定価格は不動産会社によって違いがあります。

査定価格とはその金額で売れる価格ですよと言ったものではなく、ましてや買取り価格でもない事をまずご理解しておいてください。

また査定額は査定を行った会社の得意エリア・物件種別・市況・取扱い不動産の種別によっても査定価格は異なります。

それにともない売却結果も当然異なる事もあり得るわけです。

査定額が高ければ良いとも言い切れないのが難しいところです。

大手だから安心と言ったことでもないかもしれませんね。

ちなみに弊社の得意としているのは実需型の一戸建て・マンション・土地です。

投資用のアパートもたまにはお取り扱いしております。

売買専門の不動産会社なので賃貸物件はお取り扱いしておりません。

そこで私共は高い査定額よりも高い売却額を目指しております!

売買専門不動産会社

・お持ちの不動産の売却を考えている
・親の所有している不動産を売りたい
・とりあえず価格を知りたい
・一戸建て・マンション・土地などの売却を考えている
・今他の業者さんに売却をを依頼しているがなかなか成約にならない

もし査定もしくは不動産の売却に関してお困りのことがございましたら当社が誠心誠意お手伝いをさせていただきます。

まずはカンタン不動産「完全無料査定」を下記フォームよりご相談ください

(取扱いエリアは札幌及び札幌近郊とさせていただいております)

不動産査定とは

不動産査定とは

今現在市場に売りに出して「売れそうな価格」を私共の様な不動産会社などが算出する価格が査定額と言っております。

市場に売りに出して「売れそうな価格」なので「私ども不動産会社が買取り」する価格ではないこと、をご理解ください。

一般市場に売りに出して、一般の方に買っていただくための価格となります。

したがって実際の売却価格はその査定額を上回る事もありますし、逆に下回る事もある事あります。

時間がかかっても良ければ査定額より高めの金額、早く売りたい場合は低めの金額に設定をして一般市場に売りに出す事になりますね。

その辺りはご相談しながら進めさせていただいております。

まずは簡易査定からおすすめいたします。匿名でもOK完全無料査定です

簡易査定

簡易査定は完全無料査定のフォームより入力された情報をもとに、物件を見ずにおおよその売却価格帯を予想、お客様にご提示する査定方法です。

机上査定と一般的にはいわれております。

1年に1度発表される路線価価格・近隣の公示価格・近隣での販売事例価格に基づいて概算の査定価格を算出する方法です。

私共が訪問しなくても、メールや電話などで物件の種別(マンション・一戸建て・土地)と所在地、面積(専有面積、土地面積、建物面積)、築年数、などを伝えるていただくだけで結構です。

尚机上での査定になるためリフォームをしていたり、条件が良い場合などは査定価格に考慮されません。

したがって実際の訪問査定との価格に差が出る事もしばしばあります事をご了承ください。

机上査定のメリットは依頼する側として気軽に査定依頼することができる事なのでお気軽にご依頼ください。

査定の全体的な流れ

査定の流れを説明する女性

一般的な査定の流れは下記のような感じで行っております。

1.簡易査定の依頼に対して査定書をメールもしくは郵送かポストにお届け
2.上記の簡易査定の結果を見て訪問査定依頼をお受けした場合は3に進みます
3.訪問日時を調整のうえ現地にて査定調査
4.権利証等の必要書類の確認
5.査定結果の提示(物件状況によっては後日の提示となる事もあります)

訪問査定時の調査項目について

査定をする人

査定の時にどんなところが見られるか少し不安になりますよね。

でも安心してください現状を確認させていただくだけですから。

ありのままで結構です。

また目視だけではわからないこともありますのでもし何かあれば逆に先にお伝えください。

1.建物内外の状態と不具合などの有無
2.マンションなどは共用部分の管理状態
3.間取りの確認
4.設備等の状態
5.一戸建てなどは建物の傾きなどの有無
6.上下水道・ガス配管等の状況
7.一戸建てなどは敷地境界のが明確になっているかまた越境など
8.接面道路の状況
9.駐車場及び駐車スペースの状況
10.陽当たりの状況
11.周辺の利便施設の状況

必要な書類の確認

※すべて必要なわけではありませんが無い場合はご相談ください

書類のチェックリスト

1.本人確認書類(代理人の場合は別途)
2.物件の登記済権利書
3.固定資産税納税通知書
4.建物図面(建築確認の副本など)
5.マンションの場合は購入時のパンフレットなど

不動産の査定方法

基本的には取引事例比較法を用いて査定価格を算出しております。

「査定物件」と条件が比較的近い近隣の類似物件の「成約事例」より比較検討して求められる価格となります。

例えば一戸建ての場合

土地価格を下記の条件の比較から求めます。

・土地の向き
・広さ
・形状(いわゆる地型)
・前面道路の状況

建物価格は基本的に耐用年数に対して残存年数価値の算出なのですが以下の項目も比較配慮しております。

・リフォーム履歴の有無
・建物内外の保存状態
・間取り
・主たる交通機関からの距離

※マンションの場合は上記項目に加え階数と主たる開口部の向き、共用部分の状態、管理形態、分譲会社などを成約事例と比較算出しております。

上記項目だけではないのですが概ねこのような視点で比準価格を求め査定価格とさせていただいております。

査定価格で売りに出さなければなりませんか?

考えている女性

査定価格とは市場価格を客観的な第三者が見て算出した価格です。

第三者から見て売れそうな価格が査定価格と思っております。

自分の売りたい価格とか、ローンの残債があったりする事もあるでしょう、次に購入したい物件があるかもしれません。

そんな時この金額で売りたなと言った価格があるかもしれません、その判断基準と考えております。

結論を申し上げますと売りに出される金額は売主である自分自身で決めていただいて結構です。

その決めていただいた金額で売れるよう努力するのが私共の仕事になります。

査定金額をお出しするのも仕事ですが、高く売る努力の方が大切だと思っております。

したがって高い査定額よりも、高い売却額を目指すのが当社の考え方となっております。

匿名でも無料査定は可能です

家族に知られたくないとか、親御さんの不動産の価格を知りたいなどあるかと思います。

その場合はいただいた情報によってはかなり大雑把な価格になる場合もありますが匿名でも可能です。

まったくお気兼ねなくご依頼ください。

但し名前などはニックネームでも構いませんが連絡先のメールアドレスはお願いいたします。

電話番号は必要ありませんので電話営業を受けることもございませんのでご安心ください。

☆匿名でもOKです☆

とりあえずでも構いませんので下記「かんたん不動産無料査定」フォームより入力お問い合わせください。(取扱いエリアは札幌及び札幌近郊とさせていただいております)

無料査定はお電話でもお受けしております。

メールでは面倒とお考えの方は下記電話番号までご連絡ください。

☎011-736-2600